デートするだけで収入になる、パパ活に成功です。
バツイチの私だけど、2人もパパを作れました。
とても不安だった生活も、安定させられました。
食事するだけのお仕事は、とても順調です。
仕事の帰りに待ち合わせをして、お食事にお付き合いするだけです。
本当に優しい方が、世の中にはいるなって思います。
富裕層の男性に、豪華な料理を食べさせてもらえます。
そしてお礼が支払われるのです。
お金くれる人を見つけ出せて、精神的な安定を得られました。

 

 関係がずっと続くと考えていました。
2人のパパと、ずっとずっと長くお食事のデートができると思っていました。
だけど1人のパパは、訳があってお別れすることになりました。
麻酔外科医のパパなんだけど、遠くに行かなければならなくなったのです。
そのため、この関係を中止することになってしまいました。
ちょっと寂しい気持ちもあったのですが、それでも会計士のパパとの関係は続けられました。
収入が少し少なくなりましたから、またパパ募集をやってみようかと思っていた頃のことでした。

 

 年齢が近いせいか、会計士のパパとはお喋りも盛り上がります。
だから食事もとても楽しいものになっていました。
共通の話題もあったりするから、一緒の時間が癒やされるものでもありました。
もちろん美味しい料理も最高ですけどね!
会計士パパの方から、言われたのです。
「食事だけでは味気ないから、ちょっとドライブに行ってみないか?」
断る理由なんか一つもありません。
ドライブにお付きすることになりました。
こういうデート、久しぶりだったのでとても楽しめました。
景色の良いところまで連れて行かれました。
「今度は昼間のドライブも楽しんでみない?休みの日で、時間が空いていたら教えてね」
すごく優しく言ってくれるのです。
それでいて、お小遣いを出してくれたのですからね。
とても素適だなと思っていました。